ブログトップ

なないろめがね

繋がり

ちょっとGWの代休の話は一休みしまして・・・・。

以前、韓国にセミナーの講師として招いていただいた話はしたと思うんですが、
それから何度か電話もいただき、実際訪ねてきて下さったかたもおられます。
そんな中、一番熱心にアプローチして下さった方のお店がリニューアルするそう。
で、その間、2名研修に受け入れてくれないかとのこと。
「良いですよ」と二つ返事で受諾。
ま、日本語話せるみたいですし、住むとこさえ探してあげれば問題ないでしょ。

先日の水曜日に来日。
ソンさんとチェさん・・・・36歳と32歳・・・・もっと若い子が来ると思ってました。
しかも、ソンさんは全く日本語話せないし、
チェさんは3月に入店したばかりらしい。
「多分、日本語、話せるから、だけだと思います」来日理由を冷静に分析(笑)

とりあえずシュクレメンバーで近くの居酒屋で壮行会。
c0116714_603574.jpg

で、韓国から大量のお土産を持ってきてくれました。
おなじみの韓国のりやら、僕にはワインやら。重いのに申し訳ないです・・・・が、
極めつけは、これ!なんだと思います?
c0116714_605111.jpg

「社長から、預かってきました」って、こんな大きな箱預けるなよ(笑)
開けてみると・・・・呼ばれて飛び出てジャジャジャジャ~ン!
c0116714_6188.jpg

壺・・・です。どうしよ・・・。
韓国の伝統的な青磁という焼物だそうです。
いや、お気持ちは嬉しいんですけど・・・重いんですけど、精神的に(笑)
ま、とりあえずこんな形でまた貢献できるのは嬉しいことです。
単に講習だけしてお終いじゃなくて、繋がりをもっていただけるのは幸せなこと。
出来る限りのことはさせていただきます!!

でもまぁ、せっかくの来日なのに、
よりによってこんな「岸部」みたいな知らん土地に来させられるとは、
思ってもみなかったでしょうね。
[PR]
by monsieur-enfant | 2009-05-22 04:01 | シュクレクール