ブログトップ

なないろめがね

感謝、感謝の一区切り。

えっと、
このたび、シュクレクール初のお客さん招待イベントが、
晴天に恵まれ鶴見緑地にて無事開催することができました。
えっと・・・・、お客さんにとっては意外なサプライズがあったようで。
まず、当方にアウトドア経験者がいないこと(笑)。
「経験者ゼロなのに、なぜBBQ!?」という声が、当日の現場で上がってました(笑)。
いや、経験者曰く、炭起こしたりなんだり、焼くまでにも結構な時間がかかるんですって。
でも、経験しなきゃいつまで経っても未経験者ですからね。
今回のイベントで、多くのスタッフが経験者になりました。
ありがとうございました(笑)
ま・・・この程度はシャレで済むんですが・・・・、
もう一つのサプライズは・・・僕が現場に現れたのが1時間遅れだったってこと。
「予測範囲内」とか、「来るなんて最初から思ってなかった」とか、
温かい(?)お客さんのお声もいただきましたが、
早い人では集合の1時間も前から、手伝いをしようと来ていただいてたようで・・・。
暑い中、申し訳ありませんでした。
この場をお借りしまして、スタッフ一同・・・・じゃなくて、僕だけやね、ごめんなさい!
ま、でも、ざっとこんなもんでしょ、うちのイベントですからね(笑)

ってことで、今回来られない方からいただいてた、
「ブログでアップするのを楽しみにしてます!」というご期待には応えれてません。
なぜなら、一時間遅れで到着したのは僕だけでなく、
僕が焼いて持っていったパンも、もちろん1時間遅れだったわけで。
みんなが既に座って始めてるところを、
「すいません、すいません」と練り歩くだけでも戦慄が走るのに、
とてもじゃないけど写真を撮るなんて行為、恐ろしくてできません(笑)
着くや否や、進行状況を確認して、
各テーブルにご挨拶(謝罪とも言う)がてらパンを配りに走り、
続けざまに大型のパンの解体ショーでご機嫌を伺い・・・・。
って言うか、「パンが焼きたて」ってこと以外、僕がすがれるところは無かったんでね。
c0116714_8572141.jpg

で、結局僕はお肉3切れ5切れくらいと鮎1匹。
それぐらいしか食べれてないんですよ。
ビールは何本かいただきましたが、それで参加費5000円の徴収・・・。
いえいえ!文句などございません!!私が全て悪いのです!!(笑)
今回作った「シュクレ デザミ コラボBBQ記念スポーツタオル」も、
ほんとは皆で広げた記念写真が撮りたくて、
その画を欲しい一念で出血大量赤字で制作したのに・・・それどころじゃなかったです。
c0116714_9162040.jpg

ま、とりあえず終盤は良い感じで会もグダグダになり、
青空の下でパンとお肉とビールと・・・そんな主旨だけはクリアーできたようで。
コラボしていただいたランデブー デザミの大谷シェフも、
「段取り良くは出来なかったけど、普段と違うことをして楽しかった」
って言ってくれました。
中には「二度と参加するか!」って思った方もおられたかもしれませんが、
一部のお客さんからいただいたFAXやメールやお葉書を拝見させていただくと、
「やって良かったなぁ~」って思います。
ま、基本的に何か考えたり予定を組んだりするのが嫌いな面倒くさがりの僕が、
重い腰を上げたこと自体が奇跡ですからね(笑)
BBQ広場を後にしてからは、スタッフでキャッチボールして遊びました(笑)
お客さんはみんな帰っちゃいましたけど。
c0116714_941773.jpg

一応、経験者の片鱗は出てるんじゃないかと・・・。
あ、さすがにBBQの時にはこんなナメた格好はしてませんので(笑)
ちゃんとシャツと麦わら被ってました。眼鏡焼けしそうだったんでコンタクトです。
写真は全部、一人残ってた泥酔したお客さんが(笑)
僕のカメラで撮ってくれてたやつです。
これは成長株の、ゆりちゃんです。山口から単身出てきたまだ22歳の女の子。
c0116714_98631.jpg

c0116714_982724.jpg

c0116714_984319.jpg

スタッフが無邪気に遊んでるのを見ると、こっちも癒されます(笑)
こっちは男性陣。
c0116714_9101182.jpg

右の西崎は、今2番で頑張ってくれてますが、
この日は飲みすぎて気づいたら22時くらいまで近くの門真市駅で寝てたそうです。
気を取り直してモノレール乗ったら、大阪空港まで行ってたようで(笑)
僕の1個下ですが、もう立派なオッサンです・・・。
c0116714_9132426.jpg

日焼け対策万全です(笑)妹の娘もずっと走り回ってました。
やっぱり芝生は気持ち良いですね。
c0116714_915355.jpg


しっかし暑かった~!前日にその辺で買った麦わら帽子に命を救われました。
それにしても50人は多かったですね。しかもド素人集団主催ですから(笑)
なかなか機会がないので、数少ない機会にはなるべく多くの方と接したいと思いますが、
逆に多すぎると、拡声器を使っても声が届かない(笑)という事態に陥ってしまいます。
この端っこから・・・
c0116714_859864.jpg

向こうの端っこまで。
c0116714_8594453.jpg

それもこれも、やってみないとわからないものですからね。
めちゃくちゃ頑張って企画運営してくれたスタッフもいるわけで、
やっぱりちゃんと次回に繋げなくては、せっかくの経験が無駄になってしまいます。
そう、「次回」です。次回があるかもです。意外でしょ?(笑)
みんな、今回で僕が面倒臭がって、どうせもうやらないと思ってるみたいですね。
でもね、先に書いたように経験が一度で終わっては、反省を生かす場もありません。
もう少し上手くやって、「はい、良くできました」で終わらなきゃ、ね。
ま、その話は後でするとしまして、
いやね・・・、今回の会でも・・・もちろんいつも感じることですが、
うちの店、本っ当に良いお客さんに恵まれてると思います。
ま、シュクレも僕も、好き嫌いはっきり分かれるタイプやと思うので(笑)、
懲りずに来ていただいてる方は、
好いて下さってる方ばかりということもあるんでしょうけど、
それでも本当に温かく、時には厳しく、店と僕らを見守って下さってると感じます。
見当違いの外部の評価なんぞ、
お客さんのほうから「放っとき」って言ってもらったりもします。
頼もしい限りです(笑)
もともと万人受けする店なんぞ作る気サラサラないですし、
これだけ良い店が増えてきてる中、
自分にあった店を見つけて贔屓にしたら良いわけです。
各店によっても特色が違いますし、そもそもやろうとしてることが違うんですから。
それを上手に使い分けてるお客さんもおられますしね。
それを横一列に比べたがる方もおられますが、それこそナンセンス。
合う合わないもあるでしょうし、嫌なら来なきゃいいんです。
そんなこと言うと「強気だ」だの「高飛車」だの言われますが、
僕はただ、表面的な部分ではないところで繋がってくれたお客さんを、
絶対に裏切らない仕事に徹したいと願うだけなんです。
たくさんのお客さんのご機嫌をうかがう仕事なんて、ようしませんもん。
HPのどこかにも書いたと思うんですが、
某料理評論家さんの出版して全国ランキング本で上位にしていただいたとき、
たまたま店でその本を手に取った近所のおばさん(失礼・・・)に、
「なんで一位じゃないの?私の中では一位やのに。」
そう言っていただいたんです。
おそらくそんなに他店のこともパンのことも、詳しくご存じではないであろう方でしたが、
そんなことはどうでもいいんです。
詳しかろうが詳しくなかろうが、そんなことはどうでもいいんです。
うちのパンを「好き」だと言ってくださった方々、
「美味しい」と感じて下さった方々、その想いを絶対に裏切ってはいけない。
世の評価よりも守らなきゃいけないのは、
実際に足を何度も運んで下さってるお客さんの気持ちなんだと、
強く教えられた気がした一件でした。
売上を伸ばすために多くのお客さんの嗜好の合うようなパンを焼くより、
そのおばちゃんの中で今でも変わらず一位でいれてるかどうか、
表現者として自分が感じたものを変わらず表現できてるのかどうか、
そっちのほうが僕にとっては、よっぽど重要なことなんです。
だから他店や他店のパンに興味がありません。
これも「強気だ」とか「自信あるんですね」とか言われますけど、
キョロキョロしながらも自分の意思を貫けるほど器用ではないだけです。
他店さんに目を向ける余裕なんてないってことにしておきましょうか?
・・・すると、「鼻につく」とか言われるんでしょうけどね(笑)
ま、知ったこっちゃないっすけど。

ですからね、やっぱりね、5年もやってこれたのは、
こんな僕らの何かを感じて通ってくださってる方々のおかげ以外、
なにものでもないと強く思えるんです。
それが「もう少し、お客さんと近くで触れ合いたい」と思った要因です。
お客さんが望んでるかどうかは知りませんが(笑)、
まず僕が触れ合ってみたいと思ったわけでして。
なかなかこういうの苦手な僕ですが、
「5周年」という区切りの年という追い風に背中を押され、
シュクレの誕生日イベント、今回のBBQと、やろうという気になったわけです。
で、やるとなったら徹底的にやりたい性分でして、
今年一年はなんとか機会を見つけてそういうことをしたいと思ってます。
言いかえれば来年以降はやらないと思います(笑)
なのでBBQの反省を生かしたイベント、秋にやります!(言っていいのか・・・?)
気軽にダラダラしたかったのですが、想像以上にBBQは大変で、
とても僕らには恐れ多いということがわかったので、
次は身の丈に合わせて、「ピクニック」とシャレこみましょう(笑)
着いたらすぐ始めれるし、ビニールシート敷いて、みんなくっついて座れば、
人数多くても話聞こえるし、なんせ、ダラダラできそうでしょ?
場所はやはりホームグラウンド北摂で。鶴見緑地はアウェーでした(笑)
「万博自然公園でピクニック!!~今度は時間どおりにいきますさかい~」は、
10月某日開催します!あははは!今決めちゃった!
詳細は、スタッフに了解を得てから(笑)またHPのほうで告知します。
それだけでは終わりませんよ。決めたら徹底するのが僕ですからね。
えっと、ここで書くのは初めてですが、
mixiのほうでもシュクレのなんかあるんですよ。
なんか・・・というのも、僕mixi自体、覗いたことがないもので。
お客さんが立ち上げてくださったそのコミュも
今は450名近い会員の方がおられるようです。
全く関与していないとはいえ、シュクレ繋がりで集ってくださってるわけでして、
この度、管理人さんに話を持ちかけて食事会を開いていただくことにしました。
これはHPでもブログでも告知しません。
ただ、いつも単発のお昼なので参加できない方も多いと思いまして、
今回は3か月(4か月?)連続開催、夜の部もあり、ってな具合にしてもらいました。
都合の良い時やお店を選んで、気軽に来ていただいて、
ダラッとおしゃべり出来たらいいなぁ・・って思ってます。
詳しくはmixiで探してみてください。
ですので今年は結構な数のお客さんと同じ目線で触れ合う機会があると思います。
もしよろしければこの機会に、店について、パンについて、僕について、
思ってることや感じてること、生の声を聞かせていただけませんでしょうか?

ま、こうしてダラダラ書かしていただいてますが、
お客さんへの想いもそこそこ書かせていただきましたし、
BBQもとりあえず終わり、かなりアバウトですが告知もできて、
もう思い残すことや書き残すこともないわけでして、
このブログも今回をもちまして終了とさせていただきます。
ってな具合に簡単に辞めれると思って始めたのですが、
最近「店に行ったこと無いんですがブログ読んでます」
って方も結構おられるみたいでして、
知らず知らずのうちに重要なツールになってたんですね。
書き始める前と書き始めてからでは、
少しはみなさんの印象は変わったんですかね?
シュクレやモンテべロ、僕に対してもそうですが、
同じく頑張ってるキュイジニエも含めたこの業種に対する見方や捉え方。
なにか感じてほしい、なにか知ってもらうお手伝いになれば、
そう思って書いてるうちに、店のHP内のブログという枠から、
完全に遺脱していってしまいました(笑)
またこれからもダラダラ書かせていただきますので、
お時間ある時は遊びに来てやってください。
c0116714_9184789.jpg

[PR]
by monsieur-enfant | 2009-06-22 04:15 | シュクレクール