ブログトップ

なないろめがね

キャンバスに描かれた「時代」に会いに・・・。

「ベル・クール」さんで、フランスの空気をいただき、「ルーブル美術館展」へ。
c0116714_6382812.jpg

僕はパリ在住時、ルーブルには行ったわけですが、
閉館時間に館の一番上の更に一番端っこでウロウロしてたうえに閉館時間に気づかず、
エスカレーターは止まるわ、
区画ごとのシャッターは下り出すわ、
館内は迷路みたいやわで、
「閉じ込められる!」と、マジでパニック状態になったトラウマがあり
一度しか行ってないんです。
c0116714_6384367.jpg

ここは大丈夫。怖くなかったです(笑)

画は、なんだかんだ言うものではなく、見て感じるものだと思って楽しんでますので、
コメントは差し控えさせていただきます。説明できる知識もないですしね。
前、神戸にも行きましたが、
こちらのほうが、より「ルーブル」を感じてもらえるかと思います。
もう終わっちゃったのかな?まだなら一見の価値ありです。
良かったら足を運んで見てください。
[PR]
by monsieur-enfant | 2009-09-14 01:38 | とりとめなく・・