ブログトップ

なないろめがね

間に合わなかった・・・・。

ホントは昨日アップするはずだったんですが、
ソファーにて撃沈・・・・。

そう言えば昨日出勤してみてビックリ。
モンテベロが開いてたんです。
今日からやと思ってた・・・。
オーナーも知らない休み明けを、お客さんはよく知っておられますね(笑)
来ていただいた皆さん、橋本シェフがホッとしてましたよ。
忘れられてるかと思って心配だったようで。

さてさて、本題に戻りますね。
何のお知らせかと言いますと、サンドイッチです。
「また?」との声が聞こえて来そうですが、内容はほぼ変わりません。
ただ、まだ大きなカスクルートは岸部には早いんじゃないかと、
小さく小さく成形してたのが自分たちの首を絞めまくっていたのも事実ですし、
やはり単純に、小さなパンより大きなパンのが美味しいわけです。
ここは思い切って・・・・と、バゲットもシャバタも変更させていただきました。
こんな感じ。
c0116714_0284697.jpg

個別には、週明けにでもHPにアップしますね。
とりあえずシャバタは前に戻しました。
バゲットは画像のようにホントは半分で売りたいのですが、
値段の張るものが出てきてしまうので、
そのまた半分(つまり四分の一)での販売とさせていただきます。
生地量も具材の量も、多少大きく多くなっていますが、
そこまでの価格の変化はありませんのでご安心を。

更に画期的なのは、今までずっとなんでもかんでもラップで済ませてきたシュクレが、
なんか、ちゃんとしたお店みたいなヤツに入れて販売し始めました(笑)
それもこれも、一人社員のヴァンドゥーズとして、
毎日夜遅くまで頑張ってくれてる井間ちゃんのおかげです。
今までなんにも出来なかった部分を、積極的に改善してってくれてます。
年末のシュトーレンやベラヴェッカもそう。
ずっと変わり映えのしないシールや包装(ラップやけどね・・・)だったのを、
一人でいろんなことをこなしながら時間が無いにも関わらず、
いろいろ考えてやってくれてたわけなんです。
やっぱり自分らが作ったものを、愛情持って「お客さんに届けよう」と思ってくれてる姿は、
有難いを通り越して、ちょっと涙出るくらい嬉しいです。

革新派の井間ちゃんは、こないだもネットと睨めっこしてるから何かなぁ~と思ったら、
深夜の通販番組でよくやってる松本伊代推薦の「シャーク スチームモップ」を、
懸命に比較検討したあげく、気づいたら店の掃除に導入してたりもしてます(笑)
ホント、スタッフのそういう前向きな姿勢は有難い限りですね。

実は彼女、1年間僕の横でパンを作ってたんですよ。
ヘロヘロになりながら、「続けた」と言うより「辞めなかった」というほうがあってるかな。
ホントはもっと前からヴァンドゥーズに行かせたかったんですけどね。
向き不向きというより適材適所。
でも「1年」は何とか我慢して欲しかったんです。
その後の「信頼」を預けるために。
そして彼女は我慢してくれました。
今はシュクレのシェフ・ヴァンドゥーズですが、
いつかもっと彼女が生きるポストに着かせてあげたいものです。
それが信頼を預けれるまで頑張ってくれた、
信頼を預けた側の見せるべき当然の誠意であるし責任でもあると思います。
あんまり彼女のこと書くと嫌がるので、この辺にしておきますね。

さ、いよいよ今日は「週末の探検家」の放送日。
・・・ということで、お風呂入ったら、もう出勤です。
しばらくご迷惑をおかけするかも知れませんが、ご了承ください。
ではでは。
[PR]
by monsieur-enfant | 2010-01-23 00:58 | シュクレクール