ブログトップ

なないろめがね

マイナスイオンに包まれた日。

さてさてお待たせしました。
BBQ、一応オフィシャルな行事だったのに、なかなか報告できずにスイマセン。

時は7月7日、その日はすっかり忘れてましたが七夕さんでした。
昨年、初めて開催した「お客さんを交えて一緒に遊ぶ」主旨のイベント。
その第一弾が、ランデブー・デザミさんとコラボしたBBQでした。
その感想の多くが、すごく喜んでいただいてたので、
「5周年に託けて、こういう会を何度かやってみようか」と思うきっかけになったんです。
やっぱりね、店側主導のイベントももちろん有りなんですけど、
こうしてお客さんのリアクションで気づかされたり、
「今年はやらないの?」とかって声に後押しされたり、
たまには「こんなことして欲しい」なんて提案をもらったり、
お客さん側から声が上がると僕らもやりやすくなるんですよね。
なんか、基本経営者なんて小心者ですから、
「催したのはいいけど、全然望まれてなかったりして・・・」とか思っちゃうんです。

で、今年はどうしよっかなぁ・・・と思ってる時に、
「去年はいっぱいあったのに、今年は何もないからつまらない」というお客さんの声。
話に行ったデザミの大谷シェフの「それぐらいしか楽しみがない」という悲痛な声(笑)
じゃ、やりますか!・・・となった次第であります。
場所は昨年の鶴見緑地から、服部緑地へ変更。
c0116714_84031100.jpg

昨年は何と言っても日差しがキツかったんです。シャレにならんくらい。
今年はそれに天気も怪しかったんで、屋根のある服部緑地に決めました。

前の記事に書いたように、この日の帰宅は朝の6時くらい。
とにもかくにも昨年の失態を繰り返すわけにはいきません。
・・・というより、かなり飲んで、さらに寝てないうえに、
日ごろ日光に当たってないもやしっ子なもので、
灼熱の野外イベントに参加すること自体危うい感じ・・・。
とりあえず少しだけ寝て、水分いっぱい採って、お風呂で汗かいて、
なんとか動けそうになころに店から連絡がありました。
「もう行きますけど」
・・・もうそんな時間なんやったんやね。

昨年は段取りも悪かったですが、今年は僕が着く頃には準備万端。
みんなも少しは慣れた様子。僕も遅刻を1時間半から30分に短縮。
シュクレクールの昨年からの成長ぶりを示せつけた感じです(笑)
あ、遠くから「走れ~~!」って大谷シェフの声が。
う・・・早歩きが精一杯です・・・。
c0116714_8405685.jpg

朝、そのまま店に直行したものの、オーブンの火を入れるまでで力尽き、
うちのスタッフが頑張ってメモ書き見ながら焼いてくれたパンが並びます。
いやぁ、パリのマルシェみたいですねぇ。良い風景です。
c0116714_841911.jpg

えっと、向かって右手前の丸っこいのが「パン コレ」。
昔店に出てた、赤唐辛子とごま油、さらにゴマとモッツァレラが入ったパンです。
で、左のデカイのが、前に書いた帯広の製粉会社さんの全粒粉を100%使ったパン。
店に出てるブール状のパンの倍の2㌔の生地で作りました。
その上の細長いのが、ビールで仕込んだ生地にタイムを練り込んだフィッセル。
あんまり、ビールで仕込んだ意味なかったかな(笑)
その上はラミジャンだったっけ?バゲットだったっけ?
とにかく大きく焼いて持ってきました。

さ、乾杯にはこれ。
肥後橋 某Nシェフに昨年末にいただいてたマグナムです。
「最終日の仕事終わりにでも」と労っていただいたんですが、
昨年末は飲むとそのままぶっ倒れそうな感じだったので(笑)、
今日という日に大切に開けさせていただきますね。
c0116714_8412347.jpg

大谷シェフに開けてもらって、コルクが天井まで吹っ飛ぶの図。
c0116714_8413858.jpg

見てもらってわかるように、思ってたより立派な施設。
何が立派って、屋根が立派。全体を覆い、日差しを避け、影を作ってくれてます。
昨年とはこれだけで段違い。かなり快適に過ごせます。
c0116714_8415760.jpg

今年はいらないかな・・・と言ってた鮎も登場。
各テーブルごとに、思い思いに焼き、思い思いに飲み、思い思いに話す、
昨年に輪をかけた完全な放置プレイイベント。
さすがに僕は食べることも飲むこともできませんでしたが、
みなさん楽しんでくれてたようです。

最後にはモンテベロからデセールの差し入れも。
c0116714_8421712.jpg

なんだったっけ、これ。
結構待たされた割に普通でした(笑)
c0116714_8423151.jpg

これが届く頃には宴もたけなわ。
片づけも始まり、時間が来て帰らなきゃいけない方もチラホラ。
・・・が、その行く手を遮るのが土砂降りの雨。
c0116714_8425287.jpg

最初は「雨降ってきた」程度だったんですが、
そのうち雨脚が強くなり、最後には諦めるしかないくらいの水量に。
しかし!!今年の僕らには屋根がありますから!!
これ、昨年だったらエライことでしたけどね・・・。
マイナスイオンのカーテンで周りを覆われた素敵なエンディング・・・だったということで(笑)

とりあえず終わった今年のBBQ。
できれば毎年やれたらいいなぁ・・・とは思うものの、
ま、お客さんからの声次第ですかね。
来年は定休日も変わってる予定なので、万博公園って選択肢も出てきます。
・・・と、その前に秋のピクニックですね。
ま、これもお客さんの声次第ということで(笑)



昨年と同じ顔との再会もあれば、

新しい顔との出会いもあって、

一緒の時間を過ごすことによって、

店では伝わらない部分も伝わることもあるでしょうし、

どんなスタッフが日々頑張ってくれてるのかという姿を、

皆さんの前に披露できる場としても貴重なわけで、

こんな会に参加したいと思ってくださる方々に直接会うことによって、

やはりこういう方々の理解や応援によって支えられてるということを、

そしてうちは本当に良いお客さんに恵まれてるんだなぁ・・・っていうことを、

改めて、

胸に突き刺さるほど実感するわけなんです。


「ありがとうございました」

心からの感謝を添えて・・・。
[PR]
by monsieur-enfant | 2010-07-31 02:48 | シュクレクール