ブログトップ

なないろめがね

新しい仲間のご紹介。

最近なかなか書けなくなってしまったので、
ちょっと気楽なお知らせを一点。

あ、その前に、ピクニック、思いのほか早く定員に達しました。
ド平日の昼間、交通の不便な万博での開催にも関わらず、
多数のお声をいただけたこと、感謝しております。
未だ詳細は何も決まっておりませんが(笑)、
「やるからには頑張らなきゃ!」って十分思わせていただけるリアクションでした。
今回、ご都合のつかなかった方々や定員締め切りのため参加できなかった方々、
またの機会にお会いできますことを楽しみにしています。
「行けば良かった~!!」って思ってもらえるような報告が出来るよう頑張りますね。

それからエコバッグ、今回そこそこの数を用意してますが、
写真より実物のほうが良いと喜んでいただき、順調に減っていってます。
前回より大きくなり、生地もしっかりしてるので、長く使ってもらえそうです。
デザインも、何度見ても飽きが来ず、
たまたま見てた雑誌に載ってた鍋つかみの柄からヒントを得たとは思えない出来です。

さてさて、
ちょこっと秋の新作のご紹介。
新しいものを描くとき、想像上のものを具現化していく作業なんですが、
味覚の着地点が予想とズレてしまうような物づくりはシェフとしては問題なわけでして、
そういう意味では自分の予想を越えたりするものと出会うことも少ないわけでして。
でも今回のは、思わずニンマリでした。

トルサド ~エディション“セップ”~
c0116714_152433.jpg

秋冬のトルサドができました。
今回の主役は「セップ茸」。
「ポルチーニ」の名前のほうが耳にするかもしれませんね。
大きさを残しながら小さめにカットしたセップをソテーし、
赤ワインとフォン ド ヴォーで煮詰めます。
そのセップと小さく砕いたクルミ、黒胡椒をシャバタの生地に練りこみ、
ひねってひねって成形しました。
フォン ド ヴォーのコクと旨みを吸ったセップと、
クルミの油分とナッティな香りが重なって、
若干やりすぎな面も感じつつも満足した出来になりました。

金曜日から店頭に並びます。
もうこの程度では「変態パン」とは認めてもらえなくなってきてますが(笑)、
皆さんの反応が今から楽しみです。
[PR]
by monsieur-enfant | 2010-10-13 16:07 | シュクレクール