ブログトップ

なないろめがね

お知らせ

はい、やります。
っていうか、やれそうです(笑)

ざっくりですが、メニューも決まりました。
あ、ボジョレーに便乗した、ワインを練り込んだパンをちょこっと出すイベントの話です。
毎年恒例の無告知イベントですが、今年も問い合わせが多く、
チラッと発表させていただきます。
うちは赤ワインで仕込んだ生地を2種用意。
バゲットタイプの生地からは4種。
3種は明日にも試験的に出ます。
もう一種はリエットを作らないといけないのですが、まだ作れてません。
明日リエット仕込みます・・・。
ブリオッシュ生地からは3種。
赤ワインで仕込んだブリオッシュに、
フランボワーズのコンフィチュール・・・ま、ジャムパンですわ。
で、赤ワインで炊いたパティシエールを絞った・・・ま、クリームパンですね。
それから、栗のクリームの上に赤ワインで炊いた栗を乗せた感じのヤツとか。 
あとは、クロワッサン オ ザマンドに使うアーモンドプードルを
栗の粉に変えて作ったクリームを絞った、パン オ ショコラ オ マロン エ カシス
・・・あ、真ん中にカシスのホールをゴロッと入れてます。
そうそう、シロップじゃなくて赤ワインそのままの浸して作ります。
それから・・・・あ、タルトもやるかもです。
えっと・・・あとは・・・・って、ちょっと思考能力が無いんですよね、今(笑)
あ、モンテベロも定番のババ オ ボジョレーやります。
と、もう一種、ちょっと楽しみな一品も登場します。

モンテベロで思い出しましたけど、
新しい厨房もかなり出来てきてます。
スゴイっすよ、ホント。見学ツアー組みましょうか?(笑)
6年やってるシュクレの厨房より先に3年足らずの店の厨房を仕上げてしまいましたけど、
次はシュクレですね。そんときは負けないように頑張らねば。
で、昨日東大阪まで作業台やらを見に行って来たんですが、
久しぶりでしたね、中古機材屋さん。
倉庫みたいな店に置きっぱなしの中から探すわけですが、
乾いた埃の匂いを嗅ぎながら、
「あぁ・・・、6年経ってもまだ新品買われへんのか・・・」
と、若干ブルーになりました(笑)

思い出した!満を持して・・・っていうか、このタイミングまで引っ張ったんですけどね、
キッシュが一種、土曜から変更になります。
キッシュ オ レギュームが無くなり、キッシュ“アッシ パルマンティエ”が発売になります。
ま、簡単に言えば、
挽き肉の上にマッシュポテトかけてチーズかけてオーブンで焼くわけです。
これだけで多分、ボジョレーくらいなら軽くボトル一本飲めますよ。

ちなみに明日はバゲット系が3種ほど出るくらいで、メインは土日となります。ご注意を。

土日明けは、水曜を臨時休業にさせていただいて、いよいよ本格的な引っ越しです。
しかもその初日の月曜は、スタッフだけの遠足に行ってきます!
以前、何度か紹介した滋賀県の小麦農家の廣瀬さんとこで、
来年収穫のディンケル小麦の種まきの体験をさせてもらえるということで、
マイクロバス借りて行ってくることにしました。
僕が言葉では伝えきれないことを自然から学べるんじゃないかと思っての遠足ですが、
収穫までのプロセスを体験しながらブログで紹介できれば、
皆さんもリアルな生産者の現場を覗き見ることができると思いますし、
そんな1年間の課程を経て収穫された粉で作られたパンが店頭に並ぶのも、
また違った感覚で受け取っていただけるのではないかとも考えています。
1年間に及ぶ密着ドキュメント、お楽しみに。
ま、僕は道中、うちのパンとクスダさんのシャルキュトリーとで、
バスの中でワインを飲みながら向かうことのほうが楽しみなんですけどね(笑)
もちろん、ほどほどにします・・・。

ってな感じです。

以上、まだ仕事の終わらないシュクレクールからの生中継でした(笑)
[PR]
by monsieur-enfant | 2010-11-19 00:08 | シュクレクール