「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

なないろめがね

孤独

笑って働けば不真面目?

真顔で働けばそれだけで生真面目?

汗と涙が努力?

工夫や発想は努力じゃないの?

長く働けば「仕事熱心」と誉められて、

早く帰れば「熱意が足らない」と罵られ、

心痛めながらも強い言葉を発してる人は加害者で、

裏切り続けながらも反省するポーズだけ上手くなった人のほうが被害者で・・・。



「心」、ある人のほうが傷つく世界。
「心」、ある人のほうが苦しむ世の中。



本人より悔しいと思い、
本人より情けなさに打ち震え、
本人より人生を悲観し、
本人より何とかしようと決意して、


それを「おせっかい」と呼ぶんだと突きつけられる。
それを「おせっかい」と呼ぶんだと知らしめられる。


それでも「性分だから」と立ち向かってきた。
それでも投げ出せずに向き合ってきた。
それでも見捨てることなどできなかった。


「心」ある人が心痛める。
「心」ない人は心痛めない。
そりゃそうだよね、
無いんだからそもそも痛まない。


期待するから裏切られる。
希望を抱くから失望する。


信じるからダメなんだ。
わかってる。
信じるからダメなことくらい、
わかってる。

でも、
信じるからダメなことくらい、
信じてやらなきゃダメなんだとも思ってた。


思ってた。


もう、疲れた。
あるから痛むものなら無いほうがいいや。
何も望まず何も願わず、
そうすれば笑ってられるのかもしれない。


毎日笑って働くのと、
毎日怒鳴り散らして働くの、
そりゃ笑って働くほう取りますよね?
何か間違ってますか?


ただ、
笑顔を手に入れるのと同時に、
何か失くしてしまうものもあるかもしれない。
でも、いいや。
もう疲れた。
もう・・・勘弁してください。



「心」、幾つあっても足りませんから・・・。
[PR]
by monsieur-enfant | 2010-12-27 04:12 | とりとめなく・・