「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

なないろめがね

ちょこっと、お知らせ。

モンテベロの4周年のイベントも、
たくさんの方に足を運んでいただき、
無事に終了することができました。
この周年でシェフを退く橋本には労いの言葉をかけてくださる方も多く、
また、新しいシェフの逢坂君にも、「楽しみにしてる」と多くの声をいただきました。
なんか、温かい雰囲気に包まれた良い3日間でした。
それもこれも、足を運んでくださった皆様のおかげです。
本当に感謝しております。ありがとうございました。

で、僕も店頭に立ち、周年用に作った冊子を配ったりしてたんですが、
なんども言われたのが「で、またすぐ行きはるんですか?」
いやいや、一時帰国じゃないですよ、
帰ってきましたから、岸部に。
今回はいろいろなタイミングが重なった結果、
リスクはありましたがソウル行きを選んだわけでして、
基本、あっちで何かするってわけじゃないんですよ。
大きなことは出来ませんでしたが、
一緒に働いた人たちに種を蒔くくらいは出来たんじゃないかと思います。
ま、中にはこうした真意を理解してもらえない方もおられたかもしれませんが、
多くの方に理解し応援していただけたからこその3ヶ月間だったと思います。
その間、シュクレを支えてくれたスタッフがいたわけですが、
結束し頼もしくなってる部分もあれば、ちょっと綻んでる部分もありました。
早速、定休日の今日、仕込み全般の見直しに入り、
まだ確定ではありませんが、バゲット、セーグル、ラミジャン、シャバタ、
ブリオッシュにクロワッサン、そしてルヴァンと、微調整を加えることになりました。
中には大きくルセットが変更になるものもあります。
で、ですね、
今日、見直しの為に僕が仕込んだ上記の生地うち、
クロワッサン以外の5点を1セットにした計30セットを、
明日、火曜日、定休日ですが来店いただける方がおられれば、
3ヶ月間留守にした、ささやかな罪滅ぼし的な意味も含めまして、
無料でお渡ししようかと思ってます。
ブリオッシュ以外は2分の1にカットしたサイズですので、
ハード系の食べ比べセットみたいに気軽に来ていただけると嬉しいです。
あ、ソウルからの記事の際、
「岩永さんが仕込んで岩永さんが焼いたパンも食べてみたい」
との声があったのもきっかけです。
そういえば、現状ではなかなかそういう機会って無いですからね。
明日焼いてみなければ正直どういうパンになるかわかりませんが、
それでも宜しければ何かのついでにでもお立ち寄りください。
お一人様1セットのみで、完全予約受け渡しとさせていただきます。
取り置きのお電話は、明日朝8時から。
受け渡しはお昼以降でしたらいつでもオッケーです。
定休日ですのでシャッター半分降りてますが、
そこを潜って店内に入ってスタッフに一声かけてください。
あとは、その辺にまとめてる中から適当に一袋持って帰って下さい(笑)
お店が閉まってる中、遠方の方の申し込みはさすがに少ないと思われます。
地元民、有利かと!(笑)

ちなみに、本日定休日の為、これ見て知るスタッフも多いかと思いますが、
そういうことですので宜しくお願いします・・・。
[PR]
by monsieur-enfant | 2011-11-14 17:47 | とりとめなく・・