ブログトップ

なないろめがね

お正月特番 その1

懐かしい・・・・。
既に「よいお年を」が懐かしい・・・。
まだ一週間ちょっとしか経ってないのに・・・。

慌ただしく過ぎた今年のお正月。
本当に人と関わらない僕ですが、お正月だけは別。
一応、おせちやお雑煮をいただきに帰ったりもするわけです。
c0116714_14303374.jpg

更に、今年はちょっとしたお招きに与り、
「新春特番」のような豪華なパーティーにも参加させていただきました。
普段、お話をするのも憚るような目上のシェフの方々と、
お酒を交えてお話出来たこと、この空間に居れたこと、
貴重な経験をさせていただきました。
っていうか、そのメンツの強烈なこと(笑)
新年早々、濃い方々と呑み交わしたお酒や、
プライベートで持参してきていただいた貴重な料理をチラッとご紹介。
c0116714_14382336.jpg

c0116714_14384175.jpg

c0116714_14385717.jpg

c0116714_14585798.jpg

いやはや、お正月早々、こんな豪華なおせちをいただけるとは・・・。

日本酒、ワイン、シャンパンと、多彩なお酒に合わせて多彩な料理の数々。
c0116714_14422074.jpg

c0116714_14431657.jpg

この猪鍋も美味しかったなぁ・・・。
c0116714_1445035.jpg

「こんな大きなお皿しかないの?」と言ってたのに、
そこに溢れんばかりに盛られたローストビーフ。
c0116714_14463970.jpg

僕の「一品」などおこがましいので、粛々とパンを切ります。
c0116714_14475791.jpg

あぁ・・・至福の時間・・・。
c0116714_1450413.jpg

と思ってたら、まだ出てきます。
鮑のように見える、これ。
c0116714_14504941.jpg

トリュフのグラタンです(笑) 中には白子が。
c0116714_14513778.jpg

更に更に・・・。
c0116714_14532229.jpg

〆は、おでん。
おせちに続いて、おでんまで用意して下さってました。
c0116714_14543979.jpg

卵の火入れ、神でした・・・。

クライマックスに登場したのは、こちら。
c0116714_153070.jpg

銘柄に疎い僕でも知ってた、シャトームートン・バロンヌフィリップの88です。
と言っても、ここに来るまでに、これだけ飲んでますけど。
c0116714_1574786.jpg

後ろに4本隠れてます(笑)

和、伊、仏、鶏、それぞれのシェフとそのマダムたちと過ごした楽しい宴の時間。
あっという間に過ぎた穏やかで幸せな時間は、
今振り返ると「嵐の前の静けさ」だったんだなぁ・・・と思うわけです。

お正月特番その2 衝撃の展開へと続きます・・・。
[PR]
by monsieur-enfant | 2012-01-10 03:19 | シュクレクール