「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

なないろめがね

頑張るね。

毎年、必ず来るわけですが、
今年はいろいろと仕事が重なる中で迎えたこの日は、
徹夜で窯まわしてぶっ倒れるだけで終わる予定の、
特に何の感慨もない1日のはずでした。

「食べたいって言ってたでしょ?」とモンテベロ逢坂シェフ。
c0116714_20584365.jpg

いや言ってたけど・・・、
逢坂君のルリジューズのファンではあるけど、
今、人数も少ない厨房で、
更に忙しい週末の合間を縫って・・・
c0116714_20585775.jpg

招かれて行ったモンテベロの店内には、
こんなラブリーなアントルメと一緒に、
仕事を終えたばかりのスタッフが集まっててくれました。
c0116714_205994.jpg

ふんわりバラの香り漂う「パリのお菓子」。
週末終わりで疲れてるであろう中で、本当に申し訳ない・・・。
「ありがとう」もいっぱいですが、
どうしても「申し訳ない」が勝ってしまう。
僕の誕生日、なんかしなきゃマズいな・・・と思わせてしまってたのかな?
と考えていると、シュクレ、モンテベロ、それぞれからプレゼントが。
中には・・・、ちゃんと僕のこと考えてくれたプレゼントが入ってました。
「とりあえず、やっとこか」ではなく、
ちゃんと僕の現状を踏まえた上での「僕用の」プレゼントでした。

嬉しかった。
多分、上手く伝えれてないと思いますが、
忘れられない誕生日の一つになりました。
心を込めて、ありがとう。
そして、僕はやっぱりこのスタッフたちと見たい景色がある、
そこに這いつくばってでも連れてってあげなきゃいけない、
そう改めて思わせてもらいました。

もうちょっと時間はかかるけど、
行きましょう、みんなで。必ず次のステージへ。
[PR]
by monsieur-enfant | 2012-05-16 00:55 | とりとめなく・・