ブログトップ

なないろめがね

10月の改訂について。

思いのほか、早い季節の移ろいに、
あれだけ「暑い・・・」と嫌だった夏への別れが、
名残惜しくもある今日この頃。皆さん、風邪ひいてませんか?

さて、シュクレクールでは、
10月での秋物への商品移行に伴って、
幾つか変わるものがあります。
今、皆さんに読んでいただいてるように、
3年ぶりのパリは沢山の刺激をくれました。
薄れてた部分、再確認した部分、自信を持って良い部分、
いろんなものが見えました。
その空気を抱えたまま、バゲットもクロワッサンも抜本的な見直しに入ってます。
8年続けて来た物、10年前に学びに行ったもの、
そういう部分に捉われてしまってないのだろうか・・・と。
その過程で、皆さんには長らくお待たせいたしましたが、
半年ぶりにセーグルを焼きました。
c0116714_8225076.jpg

これも根本から違うセーグルです。でも、今の僕のイメージのセーグルです。
10月のメニュー改訂から、また新たな仲間として登場すると思いますので、
セーグルファンの方は楽しみにしててください。

あと、度重なる原材料の値上げは、報道されてる以上のものがあります。
一個のパンで考えると、数%の変化はたかがしれてますが、
年間で考えると数%の変化は何百万の変化へと変わっていきます。
今まで、小麦粉が上がっても、バターが上がっても、
何とかうちで吸収してきましたが、ぼちぼち無理が祟ってきました。
「日常」であるからこそ高貴な食べ物だと、僕自身思ってやってきましたが、
では値段ばかりを気にしてクオリティには目を瞑るのかというと、
うちがそれを望まれてるとも思えません。
確かに10円、20円程度の値上げに過ぎませんが、それは僕らの原材料と同じ。
頻度の高い「パン」というジャンル、年間で考えると安いものではありません。
僕たちで抱えきれず、お客さんへ負担をお願いするような形になりますが、
その分の「価値」を、「シュクレクール」として提供できるよう精進していきます。
本当に心苦しく申し訳ありませんが、何卒ご理解ご協力のほど宜しくお願いします。

更にもう一点。
頑に「定休日は営業しない」というのを守ってきましたが、
先日の「喫茶シュクレ」の時といい、
祝日のご来店や問い合わせが後を絶ちません。
そこで10月から、祝日の月曜日は営業させていただきます。
その際は、休みが一日ズレて火曜日と水曜日にいただかせていただきます。
こういうのを「ややこしい」と思ってやってきませんでしたが、
周りはそんなに「ややこしい」とは思ってなかったようですね(笑)
これによって、来れなかった方が来れるようになったり、
新しい出会いが生まれるのでしたら頑張り甲斐もあるってもんです。
しばらくは、その都度告知もさせていただきますが、
皆さん、お間違えのないよう宜しくお願いします。
浸透せず、全然来られないようでしたら、
何事も無かったかのように、黙って元に戻しますので。

以上、宜しくお願いします。
あ、別に「フランス旅行記」が滞ってるわけじゃありませんよ!
次の記事の写真の多さにげんなりはしていますけど・・・。

おまけ。
たくさんの方々に応援していただいてる、もう一つの活動、
「NPO法人 essence」が、「あまから手帖」に取り上げていただきました。
c0116714_8271277.jpg

巻末ののほうに半ページ割いていただき、
あれこれと語った想いを素敵な文章で掲載していただいています。
いつも強ばってる僕が自然体で写ってる写真も貴重です。
書店、コンビニにて絶賛発売中です!(笑)

おまけのおまけ。
えっと、しつこくてゴメンナサイ。
あの、ちょいちょいやってます、「突然通販」みたいなのを、
10月から数回に渡り凝りもせずやってみようと思ってます。
あと、季節的に「そろそろじゃないの・・・?」と、
待ち構えてる方もおられるかもしれない、秋の某イベント。
昨年は僕がソウルから帰ってくるタイミングが合わず開催できませんでしたが、
今年はやります!毎度のように、決して期待せず待ってて下さい。

ではでは。
[PR]
by monsieur-enfant | 2012-09-27 09:15 | シュクレクール