ブログトップ

なないろめがね

こんなイロモノも出ます。

いやぁ・・・、これ、僕とモンテベロの逢坂は、
懐かし過ぎて涙出てきましたよ・・・。

決して名のある店では出すことを許されない、
見ただけで身体に悪そうな代物。
「ピスターシュ」という高価な看板を背負いながらもリーズナブルで、
本物を凌ぐ尋常じゃないくらいの緑色と、
本物を真似るなら、もっと上手く真似てくれよ!と思わざるを得ない、
手を加えた感丸出しの香り。
・・・でも、これがフランスにおける街場の「ピスターシュ」。
このB級感が、たまらなく懐かしい・・・・。

パリの友人にもらったそのペーストを、ヴィエノワに練り込んでみました。
c0116714_1662857.jpg

パンで・・・焼きこむパンでこの発色!(笑)
中にはガナッシュにクレームオブールを混ぜて黒胡椒で締めたクリームと、
香ばしくローストしたピスタチオのアッシェが入っています。

言っておきます。美味いか不味いかと言われると、特別美味くはないです(笑)
ですが、一瞬でパリの日常に引きずり戻されるエゲツナサがあります!(褒めてます)
「不味い」と食べなくなるくらいなら最初から買わないでください。
「想いを共有するアイテム」だと思ってください。
くれぐれも、食べ物だと思わないでください(笑)

あ、ここで速報です!
先日、99セット完売させていただきました全国発送のこちら。
c0116714_16161082.jpg

ただいま土曜着便クロネコに咥えられ出発いたしました!
皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!!
[PR]
by monsieur-enfant | 2013-04-19 16:17 | シュクレクール