「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

なないろめがね

カテゴリ:欧風料理 重亭( 1 )

男のロマン。

なんか冴えないっすね。
捻挫した足首がグラグラのままってのもありますし、
よりによって車検に出したタイミングが、
年に数回も無い「一週間、ほぼ雨」って期間に被ったのもありますし・・・。
なんか冴えない今日この頃、物憂げな6月の雨に打たれております。
なので、サクッといきますね。

あまり足を向けないミナミ。
基本、テンション低めな僕なので、ノリがしんどい・・・。
波屋書房さんにたまにフラッと行くくらいかな。
この日は仕事がらみでの訪問。まずは腹ごしらえ。
難波 「欧風料理 重亭」
c0116714_1840823.jpg

昭和21年創業の老舗。
入るとオバちゃんたちの元気で威勢の良い声に迎えられる。
偉いですね。「老舗だし」的なスタンスは帰るまで一切なし。
ま、そのかわり看板メニューの「ハンバーグステーキ推し」が凄く、
「いや・・・違うの食べたいんですけど・・・」とは言えない雰囲気(笑)
で、これ。
c0116714_18402584.jpg

店的に「まずはこれ食べてって!」的な感じなんでしょうね。
推しは強いですけど嫌な感じはないですよ。
それに、ちゃんと美味しかったです。
やっぱ、このビジュアルは幾つになっても男のロマンでしょ。
でも美味しい洋食屋さんって、なかなかないんですよね。
「近くにあったらいいなぁ・・・」って思うお店が近所にある人って、
それだけで「幸せになる時間」に触れる権利を、優先的に手にしたようなもの。
近所にほとんどお店の無い吹田市民としては、羨ましい限りです。

食べ終わりかけると今度は次回へのプレゼンが始まります。
「ポークケチャップも美味しいから今度食べてね。」
メニューの写真を見ると、確かに美味しそう。
ただ・・・、おそらく次回の来店時にも起こるであろう「ハンバーグステーキ推し」、
それを跳ね除けて「僕は断固ポークケチャップが食べたいんです!」
そう言えるかどうか・・・、やはりミナミのテンションはちょっと苦手です(笑)
[PR]
by monsieur-enfant | 2012-06-20 20:15 | 欧風料理 重亭