ブログトップ

なないろめがね

カテゴリ:Bistoro えくうす( 1 )

心意気

何が食べたい?と聞かれたら「食べさせたいと思うもの」と答える。
例えば風邪で体調が優れないとき、お粥なんかは嬉しいですよね?
何が嬉しいかと言うと、自分を思って作ってくれたことが嬉しいんです。
上手下手じゃなくて、高い安いじゃなくて、意思が入ってることが嬉しいんです。
ですから、意思の無いものは食べません。作り手の見えないものは楽しくも無いですし。
食事に行くときもそうです。優先すべきは「心意気」。
「旨いもん食っていけ~!」ってな心意気があるお店に惹かれます・・・。

で、この日は珍しく「ひっかけ橋」に出没。もちろん、まだ年は越してません(笑)
c0116714_249819.jpg

法善寺横丁。ここも久しぶり。
c0116714_2511248.jpg

c0116714_2515533.jpg
そっからちょっと歩いて2階に上がる。
たいした目印もなかったような・・。
その2階の突き当たり。
扉1枚が店の外観。「Bistoro えくうす」
いわゆるスナックのよう・・。
中もそう。広さは知れてます。
どこに行くかも知らされてなかったし、
こちらの名前も知らなかった僕は、
正直「大丈夫かな・・・」と。
でも・・・メニューを見るなり吹き飛びました。
てか、とりあえずマダムが説明しまくる(笑)
そのくせ去り際が見事。
読みっぱなし、説明しっぱなし(笑)
で、どのメニューにもとりあえずなんかしら踊る
「フォアグラ」「トリュフ」「オマール」の文字(笑)

で、この日はジビエもありました。フランス産のキジと山うずら。侮る無かれです。
今回は前菜3品に肉料理、計4品いただきました。
フォアグラのテリーヌ さつまいものコンフィ 温泉たまご トリュフ添え
c0116714_315328.jpg

「これぞビストロ!!」ってなポーション!それもフランスサイズ!
デカくて喜んだ「ラ ルッチョラ」のフォアグラのテリーヌの倍じゃきかないかも(笑)
それに温泉たまご・・・さらにトリュフ!キライな人、います?
c0116714_3213050.jpg

続いてオマールエビとほうれん草 カダイフ巻き 山芋、リードヴォーのガレット
アメリケーヌソース
c0116714_3255547.jpg

あの、想像の3倍で見てくださいね(笑)中もお披露目。
c0116714_3265585.jpg

もうこの時点でかなりヘビー。
さらに追い討ちは、フォアグラのソテーとトリュフ入りジャガイモのピュレ
トランペット茸のソース
c0116714_330955.jpg

皆さんが思ってるのはフォアグラ1枚でしょ?
その普通なら1枚で提供されるフォアグラを、2枚並べて出されてるのがこのお皿。
しかも前菜の時点でフォアグラ、トリュフがすでに2皿目。
おまけにオマールもリードヴォーも食べ済み(笑)
で、前菜でこのポーション・・・。ある程度予想はしてたものの・・・キツイ。

バスク豚のロースト 栗のピュレ セップ茸 カルバドスとフォアグラのソース
c0116714_3392278.jpg

比較対照のライターでも置いときゃよかったと思うくらい、
この迫力を伝えられないのが歯痒い。「ウッ・・・」とくるほどデカイ(笑)

そりゃこんだけフォアグラ食ってりゃ「ウッ・・」ってなるわ・・・って思うでしょ?
選んでないんですってば。先に書いたように、なんらかの形で関わってくるんです。
フォアグラとトリュフからは逃げれないようになってるんです(笑)

確かにね、上質ではないかもしれません。
トリュフも香らないし、フォアグラもレストランのそれとは違います。
でもね、このご時世、こんなに使えますか?使わないでいいとこまで(笑)。
僕は絶対デザートもいただきます。が、無理でした。
帰り道の「ラーメン」の看板の文字に殺意を覚えるくらい食べました。
いや、詰め込みました(笑)
でも楽しかったなぁ~。満たされたのはお腹だけじゃありませんよ。
なんか田舎のばあちゃんちに帰った時のような、
「あれ食べていき、これ食べていき」に近いようなおもてなし。
「旨いもん、腹い~っぱい食ってって!!」ってなシェフの心意気。
カッコやスタイルではない、純粋に食べさせたい側と食べたい側とのコミュニケーション。
それは、たくさんの会話を必要としません。お皿から伝わってくるものです。
そして僕は「ご馳走様でした」を、完食したお皿と満足げな顔に添えて店を出ます。
時代や国境をも越える、誰もが幸せになる時間です。
華美な装飾も、華麗な経歴も無いかも知れません。
でもここには、温かなマダムのもてなしと、シェフの強い心意気がありました。
人が満たされ、また足を運ぶのに、これ以上の理由がいるんでしょうか?
ただ・・・次は1皿減らさせていただきますね(笑)
[PR]
by monsieur-enfant | 2008-01-07 07:35 | Bistoro えくうす