「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

なないろめがね

カテゴリ:ル コントワール ド ブノワ( 1 )

話題性はあったものの、開けてみるとあまり良い噂は聞かず。
でもちょこちょこ見かける料理は美味しそうに見えるし・・・値段も知れてるしなぁ。
「ちょっとした知り合いもいるし!」ということで、迷う自分を納得させて向かうはお初の
「ブリーゼ・ブリーゼ」。確か、ハービスの裏やったような・・・って、
光りすぎ(笑)
c0116714_5421772.jpg

中に入ると、見た事あるアイツが。
c0116714_5445372.jpg

何が凄いって、建物も凄いけど、エレベーターがお洒落。
一気に33階まで上がります。・・・ここって他どんな店入ってるの・・・?

さ、やって来ました「ル コントワール ド ブノワ」
c0116714_5505463.jpg

一応、「グループ アラン デュカス」ですが、そんなこと微塵も期待してません。
普通でいいんです。むしろ普通がいいんです。
僕ら個人じゃできないような、資本があるから再現できるような、
そんなフランスのエスプリ漂う空間で(豪華じゃなくていいんですよ)、
普っ通のビストロ料理をドガッと出してくれたらいいんです!

通されたのは、33階の夜景が見える側のフロア。
見た瞬間、「無理無理無理!」 
かなり豪華ではあるが、デパートの屋上のレストラン街的空間。
そこに足を踏み入れることも出来ず、カウンターへ移動させてもらう。
見えるのは夜景に変わってオープンキッチン。
もはや2階だろうが33階だろうがどうでもいい景色です(笑)
c0116714_613464.jpg


パンはタカギさんとこみたいです。行ったことないですけど。
c0116714_654445.jpg


味もポーションもわからないので、お試し的なとこからいただきます。
ブーダン ノワール
c0116714_66964.jpg


徳島阿波すだち牛のロースト 黒胡椒風味 グラタン ドフィノワ
c0116714_664115.jpg


ヴァシュラン
c0116714_6114037.jpg


c0116714_6122222.jpg


あの・・・どこにも「フランス」が無いんですけど・・・・。
料理も不味いわけではないし、空間も予算もケチってるわけでもないんでしょうし、
でもね、夜景を眺める席からも、カウンターからも、料理からも、
フランス人が2人いるオープンキッチンからも、フランスが薫って来ないんですよ。
唯一感じたのが、デセールのヴァシュラン。だけ。
これでレストラン並みのサービス料10%が加わり、
レストラン並のシャンパーニュやワインの価格が並ぶわけです。
「ビストロ」ってなんやの?って思います。
もちろんデュカスが携わって「料理も価格も、まんまビストロ」なんて
望むほうがナンセンス。わかってます。
僕がパリにいたころも、普通のリヨン郷土料理「オー リヨネ」が、
デュカスプロデュースに変わって値段上がってしまいましたから。
でも、それでも何か、「ここに来たら・・・」みたいなものがあるかと思ったんですけどね。
もちろん料理はカルトにすればもっとクオリティは上がったんでしょうけど、
僕が言いたいのはそういうことじゃなくてね。そういう部分じゃなくてね・・・・。

でもエレベーター降りたらすぐ見える夜景は、それなりに素敵でしたよ。
c0116714_627421.jpg

「ここは大阪やなぁ・・・」って、しみじみ思いました・・・。
[PR]
by monsieur-enfant | 2009-01-27 05:34 | ル コントワール ド ブノワ