ブログトップ

なないろめがね

カテゴリ:蕎麦 ふくあかり( 1 )

この日は、信じられないくらい体調を崩して店を早退した翌日のこと。
珍しく帰宅後から朝までベッドで寝てたので、なんとか起きれるくらいに回復。
ずっと食事も採れてなかったので、さすがに夕方にはお腹が空いてきました。
翌日にレストランの予約も控えてたので、ちょっと胃を休ますためにお蕎麦を食べに・・・。

御影「蕎麦 ふくあかり」
c0116714_646282.jpg

そうなんです。じっとしときゃいいんですが、せっかくですからね。
神戸は御影までやってきました。
ってか、ここ、絶対わからんと通り過ぎてしまいそうな場所です。
僕らも「あ、道間違ってるわ!」と言ってUターンするために首突っ込んだその道に、
「ここにあるし・・・」みたいに発見しましたから(笑)
駐車場はないので、車なら阪急御影の駅周辺に停めて歩くのが良いですね。
c0116714_6475131.jpg

今年2月オープンの小奇麗な店内。
一品ものが充実してるのは嬉しい限り。

めかぶ酢
c0116714_6481978.jpg


なすの揚げ浸し
c0116714_6483099.jpg


出汁巻き卵
c0116714_6484040.jpg


桜エビのかき揚げ
c0116714_6485340.jpg


玄挽き蕎麦
c0116714_649550.jpg


こうじアイス
c0116714_6491680.jpg


わらびもち
c0116714_6492867.jpg


33歳の若いご主人の人柄が垣間見れるような丁寧な仕事。
毎日石臼で挽く蕎麦に、酒造で使う良質な水を合わせて蕎麦を打つ。
透明感があり食感もしっかりしていながら喉越しも良い。
もちろん風味豊かな蕎麦の香りも生きてます。
お酒も結構豊富にあったような。
つまみの〆に本格的なお蕎麦、そんな贅沢な使い方も楽しそう。
店名刺の裏に書いてある、
「ささやかながらも こうふくな時間を あたたかなあかりのもと お届けいたします」
ホントにそんな感じのあったかいお店でした。

目の前の高台にある公園も、昼間のんびりするには良さげですよ。
c0116714_649403.jpg

晩はちょっと怖いですね・・・・。
[PR]
by monsieur-enfant | 2009-05-15 03:50 | 蕎麦 ふくあかり