人気ブログランキング |

ブログトップ

なないろめがね

ご心配おかけしました・・・

度々、私事でご心配おかけしまして申し訳ありません。
その都度、温かいお言葉をいただき感謝しております。
それと同時に、あまりにも沢山の事を抱えて生きてはるお客様の多いことを知り、
励まされる・・・と言うより、「もっとしっかりしなあかん!!」と自分を叱咤してる次第です。

叔父にも強行ながら、会いにいくことができました。
土日のスケジュールに加え、別注もあったので徹夜仕事の日曜日の晩、
仕事を終えるとすぐに、乗り場も確認せず飛び出した夜行バス。
また根拠のない「てっきり・・・」がハズレ、夜の街を徘徊することに・・・。
若干諦めかけたころに見つけたバス乗り場で聞かれた、
「何時発ですか?」の問いにすら、
「・・・知りません」状態(笑)
田舎に連絡して「何時に出るの?」・・・いや、それくらいバタバタして家を出たんです。
以前利用して「二度と乗るまい」と誓った夜行バスですが、
思ったよりゆったり座れ、助かりました。
それでも着くころには節々が悲鳴を上げてましたが・・・。
いつものコース「品川ー木更津」のアクアラインバスに乗り換え、
なんとか告別式に間に合い、精一杯のお別れをしてきたつもりです。
夕方にはトンボ返り。夜9時過ぎにはシュクレに戻り、仕込みの一部に取り掛かりました。
みなさんには当たり前のことかも知れませんが、こんな大切な時でさえ、
人一人満足に休めないのが個人店の現状なんですよ・・・恥ずかしながら。
そういえば、仲間内で一番最初に結婚し、式を挙げ、みんなに来てもらったにも関わらず、
僕は誰の式にも参列して祝うことすら出来てないんです。
まだ満足なことはしてあげれてないうちのスタッフですが、
自分が出来なかったこと、一つ一つ、してあげれるような店にしていきたいものです。
今回はスタッフに甘えて千葉に行かせてもらったわけですからね。

ま、最後になりますが、「さ、喪服に着替えなきゃ」ってスーツカバーを外したとき、
ズボンが懸かっていなかったときは血の気引きました(笑)

さ、気持ちを切り替えて、GWの代休「東京編」そして「横浜編」と、
テンション上げて書いていきますね。

P.S 皆さんのお力添えで、またこうして頑張ろうと思うことができます。
待っててくださるお客さんがいて下さること、これほど大きな力になるものはありません。
一日一日、またささやかですが、感謝の意をパンに込め、届けれたらと思います。
重ね重ね、ありがとうございました。
by monsieur-enfant | 2009-05-27 00:12 | 千葉県富津市