人気ブログランキング |

ブログトップ

なないろめがね

行ってきます!!

滋賀県日野町へ、スタッフみんなで行ってきます。

今日は、以前蒔いた種から発芽した麦を踏む「麦踏み」です。
ま、細かいこと書くと、本題の時に書くこと無くなってしまうのでザックリ書きますが、
「麦踏み」とは、痩せた丈の高い麦が結実し、
実の重みで麦自体が倒れてしまわないようにするのが目的です。
これをすることによって、
植物が成長過程で障害物などに遭ったときに自ら発生させる、
エチレンガスというガスを意図的に発生させるわけです。
それによって、ひょろひょろ高く伸びず、背丈がやや低く太く育ちます。
昔はそれ以外にも、
霜柱で浮いた土を固め、麦の根張りを強固にする目的も併せ持っていたようですが、
今は日野町でも霜が降りることは無くなってるようです。
今の子供たちは、
冬の朝のあの「しゃりしゃり」という霜柱を踏む感覚を知らないわけですよね・・・。
そういえばいつから霜柱を見なくなったんでしょう。
ちょっと寂しくもあります。

さ、今日のバスは前より更に一回りデカイらしいので、
また遠足気分で楽しんできます。
あったかいみたいで良かったぁ!
by monsieur-enfant | 2011-02-21 09:29 | 滋賀県 日野町 廣瀬さん