ブログトップ

なないろめがね

遅ればせながら・・・・

皆様!
明けまして、
c0116714_15235698.jpg

おめでとう
ございま~~す!!
c0116714_15241162.jpg

ええ、ええ、昨日ブログが二回も消えて、
多少自棄にはなってますとも。
ま、でも今年もこんな感じで、ユルりとお付き合いいただけたら幸いです。
写真の人物ですが・・・放置プレイが大好物ということで、
あえてここでは触れないでおきましょう。

さて、今年の抱負やらなんやらですが、
まずは定休日撤廃でしばらくわちゃわちゃしそうですね。
ただ、そんな中にも今年の課題や、「今年」に背負わせる意味などを、
無理やりにでもぶち込んでクリアしていかなきゃなりません。
今年自体に、そこまで重きは置いてませんが、
将来への礎になってもらわなきゃいけない大事な一年です。
分かりやすく言えば、
のんびりやってきたシュクレクールですが、
「ホップ ステップ ジャンプ」の「ホップ」の助走くらいには入った感じです。
ま、なんやかんやで今年で丸9年、うっかり10年目を迎えてしまいますので、
そろそろ次の助走くらい入らないといけないんですけどね。
ま、新年早々、固い話もなんですし、
オープニングに使った画像絡みのお話でもさせていただきます。

舞台は安土町、「ル ヌーパピヨン」
c0116714_15242240.jpg

クリスマス明け、年末前という忙しないタイミングにも関わらず、
いつもたくさん集まってくれる皆に感謝。
c0116714_15244714.jpg

今年から定休日がなくなり、皆で集まる機会が少なくなるので、
忘年会がてらの食事会、クリスマスお疲れさん会、歓迎会、込み込みです(笑)
あ、チラッとマジュニアが写ってますが、
え・・・っと、今日の幹事ってこと以外は、ここでもあえて触れずにおきましょう。

この日はおまかせでお願いしてたので、
料理はどんどんテンポよく運ばれてきます。
パン泥棒の、豚のリエット。
c0116714_15251172.jpg

と・・・・、なんかサッパリしたやつ(笑)
c0116714_15255315.jpg

うち、めちゃくちゃパン食べるし、
川田シェフの料理もめちゃくちゃパン食べさせるんで、
今日のパンは持参しました。
卸してるのに食べまくるなんて、ハイエナみたいですからね・・・。
c0116714_15261478.jpg

で、案の定、ここだけでそこそこ腹いっぱい。
・・・・になるまでパン食べちゃう、学習能力のない僕ら。

主役級のサラダ。
c0116714_15275294.jpg

ビーツと共に鯖登場。
c0116714_15281121.jpg

豚モモのテリーヌからの、
c0116714_15283984.jpg

パテ アン クルート。
c0116714_15285526.jpg

「いやいや!ちょっと待って!どんだけ出てくんの!?」と不安になり、
ここからの流れを聞いてみると、
「ブーダン ノワールが出て・・・・」
c0116714_15304019.jpg

いや・・・一人一本とは聞いてなかったけどね。

「そのあと、鹿行って、ステーキ行って・・・」
「・・・は?」
いやいやいや、もうそこそこ食ってるし!
鹿来てステーキ?そんな流れある?・・・って、とこに鹿!
c0116714_1531739.jpg

「おおっ!!」
ボリューム百満点の鹿肉の登場。
更に下には大地の如く、
みっちりラグーが敷き詰められているのであります。

ま、でも、合点がいった部分もありました。
「鹿行って、ステーキ行って」じゃなくて、
鹿のアッシ・パルマンティエみたいなんの上に、
鹿のステーキを乗せちゃったよ!ってことだったんですね。
そりゃそうですよね。ちょっと驚いてしまいました・・・って、
ステーキ、来たし!
c0116714_15315790.jpg

で、地の果てまで追いかけてくるかのように、
ちゃんとご丁寧にポムフリまで付いています・・・・。
c0116714_15313183.jpg

ま、でもね、この日は川田シェフのお料理を、
ヌーパピで食べれる最後の機会。
いろんな感情を入り交えながら、
最後のステックフリットを皆で泣きながら食べようぜ・・・って、
何!?何これ!?
c0116714_15322399.jpg

鴨、来た~!
c0116714_15324573.jpg

ってか、
なんで鴨来た~ん?
いや、ホントもう無理やって!
鴨だけでも相当やのに、炭水化物の塊のパイがヘビー過ぎる!
川田シェフに言うと、「な~んやガッカリ」的なテイストで、
「もう一品、鴨出せたんですけどね」・・・って、
「そない食えるか!」

デセール、もちろんあります。
しかも、盛り合わせと・・・・、
c0116714_15331814.jpg

大盛りクレームダンジュ・・・。
c0116714_15335044.jpg

良かった、みんなで来てて。
これ、一人とか二人とかのコースやったら、
間違いなく「北島亭」の二の舞になってたわ・・・。
c0116714_15342048.jpg

カフェも逆流する勢い(笑)

途中でも触れましたが、
開店当初からのお付き合いだった川田シェフがヌーパピを去ります。
ヌーパピさんも、春くらいまで一旦お店を閉められるそうです。
ここにはいろんな想い出があり、いろんな出会いや時間を生んでもらいました。
このお店に魅せられ、川田という料理人に魅せられた僕にとって、
最後に川田シェフが言ってくれた「ずっと一心同体だと思ってた」という一言は、
これほどパン屋冥利に尽きる言葉はないですね・・・・。
スタッフいなかったら、寂しさも手伝って涙ちょちょぎれてたと思います。

川田シェフ同様、サービスの今川くんも独立します。
彼はもともと和食の料理人だったみたいですね。
二人の今後は、またお知らせ出来る時にさせていただきます。

さぁさぁ、新年のご挨拶がエライ長くなりましたね。
ま、こんな僕らですが、シュクレ、モンテベロ共々、
皆さんのお越しを岸部にてお待ちしております。
c0116714_153551.jpg

では、本年も、宜しくお願いします・・・・と、
ご報告がもう一つだけございまして。

シュクレクール、昨日が仕事始めだったんですが、
その新年一発目の仕事の日に、スタッフの山本くんにですね、
あ、画像右のほうね。
c0116714_13201475.jpg

赤ちゃんが
生まれました~!
ちなみに左の露出狂が、忘年会の幹事でした。

ちょっとまだ小さくて保育器に入ってるんですが、
母子ともに健康で、元気にすくすく育ってます・・・2日目ですけど。
山本くんとは、かれこれ10年くらいの付き合いになるんです。
僕がパリから帰って初めて勤めた会社にいた、
初めての直属の部下でした。
・・・・が、僕にケチョンケチョンにされた挙句、「じゃ!」くらいで、
まともな引き継ぎもされずに去られた可哀そうな子でした(笑)
その彼はその後、冴えないのはそのままに苦労を重ね、
一時は白血病で命の危機にまで晒されていました。
その命を取り留め、実家の広島に戻り、不安な闘病生活を乗り切った後、
「どうせ生きるなら後悔のないよう・・・」と、
もう一度僕と働く道を選び、広島から出てきた物好きな男です。
更に、奥さんの佳愛さん、忘年会の集合写真で前列に夫婦で写ってるように、
スタッフも同然と言いますか、気持ちの中では完全にスタッフですね。
旦那のことだけじゃなく、ホントに僕らのことまでいつも気遣ってくれてます。
山本くんが白血病になった際、実は2人は結婚直前だったんですよ。
山本くんの意向もあり、病気が治るまで一度白紙に戻したんです。
それでも尚、佳愛さんは冴えない山本くんに添いとげてくれました。
二人で乗り越え、晴れて結婚し、この度、男の子を出産したんです。
人が良くて物好きで、本当に大きな愛を持った二人。
愛すべき夫婦であり愛すべきスタッフであり、出来の悪い弟のようでもあり・・・。
そんな2人に、言わせてください。
山本くん!
佳愛ちゃん!
んんんんんんん~~~・・・・
c0116714_15235698.jpg

本当に、
おめでと~!!

c0116714_15241162.jpg

魔閃光殺砲~!!
やっと言えた!スッキリした~!(笑)
[PR]
by monsieur-enfant | 2013-01-05 20:20 | ル ヌー パピヨン