人気ブログランキング |

ブログトップ

なないろめがね

夏休み その3の夜編

6時を過ぎると、夕飯に迷惑かけちゃうんで、急いで宿を目指します。

c0116714_11425550.jpg

信州松本 浅間温泉 「別亭 一花」
写真でみた感じ、
もっと風情のある旅館かと思いきや、
新し目のキレイなお宿でした。





c0116714_11492095.jpg
チョコ風味の羊羹のおもてなし。
大浴場は、いつでもいいんですが
貸切の家族風呂の予約が
いるとのこと。
せっかくの温泉ですからね。
楽しみ、楽しみ。


c0116714_1211176.jpg
結構大きい建物に、
お部屋はゆったり十部屋。
それぞれ信州の花にちなんだ名前。
くり、もも、りんご、うめ、もみじ、
あんず、ぼたん、ぎんなん、さくら、
二輪草。



c0116714_12122888.jpg

お部屋もゆったり広々・・・。
一人には、勿体無さ過ぎる空間。
僕は、男子校で野球部所属ながら
軽い潔癖症(笑)
ここのお宿はホントにきれい。

c0116714_12165691.jpg


とりあえず、食事までの時間、
サッと汗を流しに家族風呂へ。
こっちは、大理石の「想いの湯」
オッサン一人旅ですので
サービスショットはありません(笑)



c0116714_12213889.jpg

なんと、湯船は二つ。
脱衣所から入ると大理石のお風呂。
その奥には、写真の露天風呂。
う・・一人には勿体無さ過ぎる。

c0116714_1227767.jpg



エレベーターん中も・・



c0116714_1228417.jpg





もちろん、廊下も畳です。
スリッパ無しで、素足で移動。
気持ちいいもんです。

c0116714_12315241.jpg


食事は一階に移動して。
って、また個室ですか・・?
お部屋は、こちらも「さくら」。

c0116714_12344798.jpg






わ・・・一人なんで、
半分の部屋でいいんですが・・。

c0116714_12375022.jpg
え~っと・・
全部載せるつもりでしたが
めんどくさいのでカットします(笑)
「え~!?」って?
後が詰まってんだ、後が!(笑)

c0116714_4421628.jpg


食前酒には、珍しく梅酒。
で、安曇野の地ビールで、乾杯っ!(一人で・・)

ま、せっかくなんで載せましょか?

c0116714_4472913.jpg






c0116714_448149.jpg



酒肴 日替わり三種盛り
・・のうちの一種は食べちゃった(笑)
だって、地ビールがうまいんだもん!

c0116714_4524657.jpg



サクサクっと進めますね。
吸物  鱧茶碗蒸し えのき茸 中華餡




c0116714_456295.jpg

造り 彩り蒟蒻三種
信州サーモン 甘エビ

c0116714_458316.jpg





純米吟醸 信濃薫水
北アルプスの雪解け水を使った・・
というフレーズにイチコロ(笑)



c0116714_524966.jpg



煮物 海老翡翠饅頭
もろこし餡に、柚子の香り



c0116714_551736.jpg


口代わり 鰻ざく 土佐酢







c0116714_575899.jpg


焼き物 岩石焼き




c0116714_595947.jpg



こんな感じ・・。
やっぱ、一人は楽しくないわ・・(笑)





c0116714_5113835.jpg

強肴 米茄子 鱸束寺揚
香味野菜ドレッシング 馬鈴薯パリパリ




c0116714_5204017.jpg



追加で、いわなの塩焼きを・・






c0116714_5223745.jpg


御食事 安曇野地粉二・八手打ち蕎麦






c0116714_5254223.jpg


しらすゆかり飯






c0116714_5272138.jpg

水菓子 涼風ゼリー バニラソース

結構な品数で・・。スタッフが若いのと、
それぞれ個室なので
料理のタイミングが悪いのはご愛嬌。
この値段で、この待遇、この料理は、
とってもお値打ちなのでは?

c0116714_5335162.jpg

部屋に帰ると・・・さびしい・・(笑)
ま、「ほんまに一人で行ってんの?」
と、疑ってた妹への証拠写真にでも
しますか。 
これぐらい何とでもなるけどね(笑)

c0116714_5461811.jpg

一人旅には、
こんな気遣いが嬉しいもんです。
特に、過去ボーリング場にて、
ゲーム終了後、シューズを一緒に
片付けてくれただけで、その女の子を
好きになってしまった純な僕にはね(笑)

c0116714_5521577.jpg
さて、寝る前にいただくお風呂は、
家族風呂「ぬくもりの湯」。
先ほどと同じように、外は露天風呂。
こっちは、中に檜風呂。
はぁ~、こんなゆっくりお風呂入るのも
いつ以来やろ・・・。


拘束時間の長い、僕らの仕事。
おまけに三月からは本格的にHPの打ち合わせも入り出し
四月の周年に突入。と同時にHPを立ち上げ、地獄スタート(笑)
慣れないパソコンに向かい合い、
さらにこないだ発表したパティスリーの打ち合わせも本格的にスタート。
全部、同時進行で、遂にキャパオーバー。
耐え切れない頭痛で、脳のCT撮りに行ったのも、今となっては笑い話(笑えん?)
「寝よう」と思って寝れたことなんて、今年になって二回あるかないか・・。
いつも、食事しながら白目剥いて寝てたり、お風呂で動き止るたんびに寝てたり、
世のパン屋さんは皆(皆ではないかな?)、体力と時間を削って削って、
一個200円しないパンを、えっちらおっちら作ってるわけですよ。

今日はささやかなご褒美です。 「もう寝るだけ」という環境の幸せ。
なんかやろうにもやれない環境のありがたさ(笑)

でも・・・このブログ書いてる現実の僕は、結局一睡もできず今からお仕事です(泣)
あぁ~しかも三連休やん!  みなさん、お手柔らかに・・・。
by monsieur-enfant | 2007-09-14 06:22 | 長野 松本