人気ブログランキング |

ブログトップ

なないろめがね

2010年 11月 10日 ( 1 )

途中経過。

先の「お知らせ」で橋本が言ってた製作中の「ラボ」。
いわゆる「工房」なんですけどね。
ホントは周年に間に合う感じだったんですが、半月ほど遅れてしまってまして・・・。
こんな感じなんです。
c0116714_150492.jpg

最初はもっと小さいとこ探してたんですよ。
うちもモンテベロも、昨年の年末年始からキャパオーバーな日が続き、
スタッフにも相当の負担を強いてきました。
なので昨年のまま、なんの工夫もなく年末に突入するのだけは避けたく、
夏前から物件を探してたわけなんです。
あ、話の途中ですが、先ほどの入り口を入って右手は、こんな感じ。
c0116714_223474.jpg

c0116714_225393.jpg

今の四方を壁に囲まれたモンテベロの厨房と違って、
逆に窓だらけの明るいラボとなっています。
手前の2部屋は、それぞれフィユタージュやらを仕込むパイルームと、
c0116714_241152.jpg

ショコラ専用の作業場へと仕上げられていきます。
c0116714_25452.jpg

あ、さっきの話なんですが、しんどい思いさせたってやつね、
キャパオーバーの仕事をこなさないと、
自分のキャパ内の仕事ばかりでは自分のキャパはいつまでたっても広がらないわけで。
だから昨年からの仕事は、彼らにとってなまじ無駄だったとは思えないわけで。
ただ、そんな仕事を求めざるを得なかった僕らとしては、させて当然ではなく、
僕らの能力がなかったから強いてしまった現実だと受け止めなくてはなりません。
今年、仮に同じことを繰り返したとしても、
スタッフは不満を抱きながらもこなしてくれるかもしれません。
でも、成長がないとは言いませんが、
同じことを繰り返しても昨年ほどの成長は見込めないでしょう。
僕らには成長を望む権利もありますが、成長を促す環境を整える義務もあると思います。
環境を変えるなり整えるなりして、
昨年とは違う成長を押さえ込まない「幅」を用意しとかなきゃいけません。
もちろん、彼らが成長しない可能性だって多いにありますが、そこは論点ではなく、
それを怠るのは僕自身の成長や計画の進度を妨げることになります。
つまり、求める以上、やらなきゃいけないことはやらなきゃいけないわけなんです。

あ、話の途中ですが、さっきの入り口から左を向いたところです。
c0116714_238844.jpg

ここのスペースは後に重機が搬入されてからは仕切られ、棚が置かれ倉庫になります。
左端の光が射す方には扉が付けられ、
c0116714_2401462.jpg

ラボの更衣室や休憩所、ま、事務所的なスペースになるわけです。

話は戻りますが、長くなってきましたので端折りますと、
そんなこんなで少しでも環境を改善しようと考え20坪程度のスペースを探していたら、
全然物件が見つからないまま時間だけが過ぎ、
このまま年末に突入するくらいなら多少広くても無理してでもラボを作ろうと思ったら、
35坪の馬鹿でかい物件を借りる羽目になっちゃったよ!ってな感じです(笑)
今は間仕切りがしてあり、それほど広く感じないかもしれませんが、
初めてスケルトンの時に見た感想は、
「・・・普通にテニスできるんちゃう?」でした。

あ、忘れてました!
このラボの完成に伴い、モンテベロはメインキッチンが大幅に広がり、
生産力も商品力も比例して上げてくれると確信しておりますが、
実はシュクレもそれに伴ってプチリニュをします。厨房だけですよ。
それによって6年間、ほぼ僕が一人でやるための仕様だった厨房が、
多少の機材の補充や大型化により、多少生産力もあがる予定です。
週末の早い時間での完売も防げるようになる予定です。
で、ここからが本題です。
忘れてたのは、それに伴う一部機材の引越しなどのため、
シュクレクール、ケ・モンテベロ共々、
24日の水曜日を臨時休業とさせていただきます。
つまり22、23、24は3連休となりますのでお間違えのないよう宜しくお願いします。

ちなみにラボでは販売はしてませんので悪しからず。
地元の方なら、この写真で場所はわかると思います。
うちから歩いても5分くらいかな?
c0116714_311992.jpg

c0116714_313273.jpg

ではまた工事が進みましたら近況の報告をさせていただきます。

市内のパンの配送に使うシュクレの配送車も、近日公開予定です。
見かけても、石投げないでくださいね(笑)
by monsieur-enfant | 2010-11-10 03:18 | ケ モンテベロ